妊娠中 生活

マタニティフォトの衣装はどんなものがある?スタジオじゃなくて自撮りはどう!?

Sponsored Link

本エントリも夫に代わり私が投稿します♪

突然ですが皆様、マタニティフォトって知っていますか?

妊娠中に記念の写真を撮ることです。

お腹が大きいのを記念に残しておきたいということですね。

子供が将来大きくなった時などに見せてあげると、いろいろと感慨深いかもしれません。

最近では、マタニティフォトを撮りたいと希望する妊婦さんも多いようです。

かくゆう私もマタニティフォト撮りたかったのですが、夫に反対されてしまいました・・・

『そんなの家で写真とればいいじゃん!』と夫・・・

ケチ!!笑

ということで次の子供がもし出来たら、マタニティフォトを狙っています!
マタニティフォト

マタニティフォトを撮る人はどれくらいいる?

私の周りでは、マタニティフォトを撮ったという人は少ないですがいます。

それがすごーく可愛くとれていて、私もいいな~と思ってしまったのです。

旦那さんと、飼っているワンちゃんと一緒に写真を撮っていてとっても幸せそうに映ってました!

その姿に感動してしまい、私も~!と思ったのですが、ケチな旦那により却下されました笑

その他には、芸能人の方は何人か撮ったりしていますよね。

最近は、写真館にもマタニティフォトの無料券があったりします。

一般的にも認知されるようになってきているんですね。

確かに、一生のうちでお腹が大きいのはわずかな期間なので、写真に残しておきたいという人が多いというのも分かりますよね。

そしてどうせ撮るならプロの方に、綺麗に撮ってほしいと思ってしまいます。

衣装はどんなものなの?

マタニティフォトといっても、特に衣装が決められているわけではありませんが、ドレスを着て撮る人が多いようです。

お腹の部分が大きくなったドレスがあります。


Sponsored Link

私の友達もドレスを着て撮っていました。

写真やさんに行くと、いくつか種類があって貸してくれるようですね。

ビキニのようになっていて、お腹の部分が見えるドレスもあります。

このドレスだと、大きくなったお腹がよく見えるので、記念になりますね。

最近では、写真屋さんにマタニティフォトを撮りに来る人も増えているそうですよ。

専用の衣装があることからも分かりますよね。

フリーペーパーに無料券がついていることもあります。

興味がある方は、ぜひ気軽に行ってみてください。

自撮りでもいいの?

写真屋さんに行くほどではないけれど、記念に残しておきたいという人もいますよね。

写真屋さんに行くと、綺麗に撮ってくれますがお金もそれなりにかかります。

それが気になる人は、家族に撮ってもらうという方法もありますよね。

うちがそのパターンです。

妊娠中は、お腹の部分の写真なら家族に撮ってもらう機会は多いのではないでしょうか。

その時に、少しドレスアップして記念写真を撮って残しておくのもいいです。

衣装も、自分のお気に入りの衣装が着れますし、写真の背景なども自分の好みにできますね。

ポーズを変えて何枚も撮ることもできます。

子供がいる人は、一緒に写るのも記念になりそうです。

一般的になりつつあるマタニティフォト。

大きいお腹を見せながら写真を撮るのが恥ずかしいという人もいるかもしれませんが、子供が大きくなった時に妊娠中のお母さんを見るのは、感慨深いものがあります。

気になるという人は、ぜひ写真に残しておいてくださいね。

よし!

うちも次はスタジオで撮るよ!!

頼みますよ旦那様!


Sponsored Link

-妊娠中, 生活

Copyright© 子育て、育児、失敗したくない!育児お役立ち情報ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.