妊娠中 生活

胎動を感じる時期と、激しい胎動と男の子、女の子の関係性について。

Sponsored Link

胎動を感じると、赤ちゃんが元気に育っている感じがして嬉しいものです。

妊娠中期になると、胎動を感じるようになりますね。

お腹の中に赤ちゃんがいることが実感できて、感動もひとしおです。

一般的な話では、胎動が激しいと男の子で、ゆったりしていると女の子、なんていう話もありましたが、どうなのでしょうか。

妊娠中に多くの人が感じる胎動。

少し調べてみました。
赤ちゃんの胎動

胎動はいつから感じる?

個人差がありますが、多くの人は妊娠20週前後から感じるようです。

早い人だと、16週から感じるという方もいるそうですね。

また、初めて妊娠した人よりも、二人目や三人目を妊娠中の人の方が、早くから胎動を感じるそうです。

私の妻が妊娠した時は、ちょうど20週くらいから胎動を感じ始めていたと思います。

ちょうど平均くらいでしょうか。

人によっては23週くらいから胎動を感じ始めたという方もいたりするので、本当に人それぞれなのです。

胎動を感じ始めるまでは、お腹の中で赤ちゃんがちゃんと育っているか、妻と共々不安な日々でした。

病院も初めのころは月1~2週に1回くらいなので・・・

病院にいっていない期間に、流産してしまっていたりしたらどうしようと、お腹の赤ちゃんのことばかり考えていました。

胎動はいつまで感じる?

出産が近づいてくると、赤ちゃんも大きくなるので身動きがとりにくくなります。

そのため、出産直前は胎動が少しおさまってくるというのが一般的です。

でも、出産するまで激しい胎動があったという人もいますので、人それぞれですね。

私の妻の場合は出産の直前まで胎動は激しかったです。


Sponsored Link

お腹の中で何度もひっくり返り、直前まで逆子と通常の状態を繰り返していました。

赤ちゃんはどんな動きをしている?反応はあるの?

お腹の中で赤ちゃんがでんぐり返りをしているのが分かった、という妊婦さんもいます。

とても強く蹴られて痛かったという話もありますね。

私の家の場合は、出産直前になると赤ちゃんの胎動で肋骨をキックされて痛いと妻が嘆いていました。

実際、赤ちゃんはお腹の中で手や足を元気に動かしているようです。

また、お母さんがお腹を3回たたくと、お腹の中で3回蹴り返してくれることもあります。

私の妻の友人も妊娠中にこの話を聞いて、早速試してみたそうです。

すると、本当にこちらがたたいた回数を蹴り返してくれたそうで、産まれる前からコミュニケーションができているようで、とても感動したそうです。

私の妻もやってみましたが、反応はあまりなかったですね・・・

3回たたいてもほとんど無反応・・・

大丈夫かなと思ったりもしました。

結果、元気な子が産まれたので問題なかったと思っていますが笑

胎動で性別は分かるの?

胎動が強ければ男の子、弱ければ女の子という話はよく聞きますよね。

しかし、実際はそうとも限らないそうです。

胎動が強いと活発なイメージになり、男の子と連想されるのでしょうか。

胎動の強い弱いは、あくまでも個性の一つに過ぎません。

ですので、胎動で性別を決めてしまうのは早急だと思われます。

胎動が激しいと元気な子になる?

胎動が激しいとよく動く活発な子だと思われて、よって元気な子になると連想されるのでしょう。

実際、そういうことはあるかもしれませんね。

私の子供の場合も胎動が激しく、生まれてからも手足を絶えずバタつかせているような元気な子供でした。

そして、男の子でした。

でも、胎動はあくまで個性なので、出産後も必ずそうとは限りません。

でも、どんな子だろうと思いを馳せるのも、妊娠中の醍醐味ですよね。

胎動を感じると、とても幸せな気持ちになりますよ。

お腹の中にいるのが実感できると、いとおしさも湧いてきます。

出産まで、赤ちゃんの存在を感じながら、素敵な妊娠生活を送ってください。


Sponsored Link

-妊娠中, 生活

Copyright© 子育て、育児、失敗したくない!育児お役立ち情報ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.