妊娠中 生活

赤ちゃんの名づけはどうやって決める?姓名判断?キラキラ?うちはこう決めました!

Sponsored Link

妊娠すると、出産までにいろいろな準備がありますね。

名づけは、その中でも特に大事なことではないでしょうか。

なにせ、子供の一生に関わってくることですから、じっくり考えて名前をつけたいものです。

我々夫婦も妊娠中は、どんな名前にしようかいろいろ考えたものです。

妊娠後期になって性別が分かると、より一生懸命名前を考えることになりました。

妻と、いろいろな名前を紙に書きだしては、あれでないこれでもないと悩みました。
赤ちゃん名づけ

名前はいつくらいに決める?

これはひとそれぞれありそうですね。

性別が分かった時からいくつも候補を考えておくという人もいれば、生まれてきて顔を見てから考えるという人もいます。

生まれてから出生届を出すまでには少し期間もあるので、そこまで急ぐ必要はないです。

名前はどうやって決める?

これも、人それぞれ考え方がありそうですね。

・気にいった漢字があってそれを使いたいということで漢字を中心に決める

・好きな響きがあって、読み方を先に決めてから漢字を考えるという人

・どんな子供になってほしいかを考えて、それにふさわしい名前をつける人

・親が好きな物をなぞって、名前を考えるという人

・その年に活躍した有名人の名前をまねて考えるという人


Sponsored Link

・他の子どもとかぶらないような、少し変わった名前をつけるという人

・親ではなく、義両親が考えるという人

いろいろな決め方がありますが、子供が困らない名前にしたいですよね。

私は、子どもが大人になった時のことを想像して名前を考えました。

小さいころは合っていても、大きくなったら違和感を感じる名前ではかわいそうですからね。

今はやりのキラキラネームなんかは、小さいうちは可愛くていいかもしれませんが、大人になっていざ名刺をだすときになったら恥かしい思いをするのではと思い、奇抜な名前は避けるようにしていました。

姓名判断はする?

いざ名前の候補が絞られてくると、その名前が縁起がいいのかどうか気になってきますよね。

気持ちの問題という意見もありますが、子どもの一生に関わることなので、できるだけいい名前をつけたいものです。

姓名判断は、インターネットでもサイトがたくさんあります。

私は、候補の名前をサイトに入力してみましたが、サイトによって全く答えが違ったりします。

あるサイトではいいけれども、他のサイトでは凶だったりしました。

サイトによって判断の基準や流派が異なるので、仕方ないことかもしれません。

なるべくいろいろなサイトでよい評価をえている名前にしようと思って、何度も名前を考え直しました。

同じ、語感でも漢字を変えてみたりと試行錯誤したのを覚えています。

本格的に姓名判断を受けたい場合は、神社などでお願いすることもできます。

生まれてきた子供に、両親からの初めてのプレゼントが名前です。

子供が困らないような、素敵な名前が見つかるといいですね。

妊娠中の楽しみとして、いろいろ考えてみてはどうでしょうか。


Sponsored Link

-妊娠中, 生活

Copyright© 子育て、育児、失敗したくない!育児お役立ち情報ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.