子育て 赤ちゃんの成長

赤ちゃんをミルクだけで育てるメリット、デメリットは?母乳とミルクで違いってある?混合が一番いいの?

Sponsored Link

赤ちゃんには、ミルクと母乳どっちがいいの?

新米ママさんなら誰しもが抱く疑問だと思います。

うちは完全母乳で育てたよ。

私は混合だよ~。

うちは粉ミルクだけだよ~。

とそれぞれの授乳方法があります。

母乳育児を推薦している産院も多いですが、粉ミルクでも問題はないと思います。

産まれてすぐ粉ミルクって飲めるのでしょううか?
赤ちゃんミルクはいつまで

粉ミルクは1日辺りの飲ませていい量って決まっている?

産まれたばかりの赤ちゃんの1回の量は、約20ml~スタートします。

3時間おき位に授乳します。

退院する頃になると、80ml位飲めるようになっています。

もちろん個人差はあります。

そして、1ヶ月ともなると、120ml近く飲むようになります。

これは、ミルクだけの場合です。

粉ミルクは母乳より腹持ちが良いです。

なのでやはり授乳は3~4時間は空けてしないと、消化器官がまだ未熟な赤ちゃんには負担になってしまいます。

ミルクの缶におおよその目安量が記載されていると思いますので、それを目安に赤ちゃんの様子をみてあげるといいでしょう。

しかし、飲みすぎていないか、足りていないかと不安になります。

もしかして飲ませ過ぎているかも?

赤ちゃんはまだ「もういらない」と言えません。

なので、ママがちゃんと赤ちゃんの様子を見ながら授乳してあげましょう。

飲ませている時に、口からミルクをダラダラとこぼしていたり、下痢をしていたり、お腹が膨れていて苦しそうだったりしていたら、少し飲ませ過ぎかもしれません。

赤ちゃんはお腹がすいていなくても、反射的に口に触れたものを吸ったりします。

なので、哺乳瓶をいつまでもちゅぱちゅぱとしゃぶっているからといって、必ずしも足りていない訳ではないので、少し赤ちゃんの様子を見てあげるといいと思います。

抵抗がなければ、おしゃぶりを吸わせてあげると落ち着く事もあります。

我が家では、上3人ともおしゃぶりを愛用していました。

完全ミルク育児のメリット・デメリットは?

完全ミルクにしてしまうか、混合にするか悩む事もあるかもしれません。

粉ミルクのメリットとして、いくつかあげてみましょう。

ミルクはママの母乳が出る出ないのストレスが少なくなります。

母乳はすぐたくさん出る訳ではないので、しばらくは泣かせたら吸わせるの繰り返しでとても疲れます。


Sponsored Link

夜中も、粉ミルクだと腹持ちが良いのか、ぐっすり寝てくれる子が多いようです。

そして、哺乳瓶であげるのでどれくらいの量を飲んでいるのか一目瞭然です。

パパも授乳できます。

そして、ミルクと一緒に預けて気分転換にお買い物、何て事もできます。

外出先で授乳室がなかったとしても、人目を気にせず授乳できるのも粉ミルクならではのメリットです。

逆にデメリットとしては、赤ちゃんがおっぱいを吸う事で子宮の収縮が促されるのですが、ミルクだとおっぱいの刺激がないのでママの子宮の回復が遅れがちになってしまいます。

外出する時に、哺乳瓶・ミルク・お湯の入った水筒は必ず必要になります。

それにおむつや着替えなどなど・・・

結構荷物がかさばります。

夜は母乳よりぐっすり寝てくれるのですが、夜中の授乳の時ミルクを作るのに手間がかかってしまいます。

母乳だと添い寝でパパッとあげられますが、ミルクはキッチンに行ってミルクを溶かして・・お湯と水で割って・・・と結構めんどくさいです。

真冬のキッチンは心底冷えます。

今の粉ミルクは母乳に近い成分でできていますが、やはり母乳からもらえる免疫力は入っていません。

なので、産後2日~3日目にママのおっぱいから出る「初乳」は是非飲ませてあげて下さい。

混合ってどう?

完全ミルク・完全母乳どちらともメリット、デメリットはあります。

上2人は混合で育てました。

混合といってもママの都合によってあげ方も様々です。

朝と昼間は母乳だけで、夜だけミルクにする。

朝と昼間は仕事だからミルクで、夜だけ母乳にする。

そこは、自分のやりやすいようにするのが一番かと思います。

私の場合、まだ生後1か月の頃は、母乳もほとんど出ていなくて、赤ちゃんも足りていないようだったので、とりあえず母乳を吸わせてからミルクを足していました。

夜も同じです。

慣れるまで、おっぱいを吸わせてからミルクを作ってというのが面倒でしたが、慣れてくると自分と赤ちゃんのペースがついてきます。

焦らず、ストレスをためないように、赤ちゃんの様子を見てやっていくといいと思います。

もし、混合にしたくて、でもどうやってあげていけばいいのか分からないときは、保健師さんや、検診の時に病院の先生に相談してみるのもいいでしょう。

完全ミルクでも完全母乳でも、メリット・デメリットはあります。

そこをうまく共和していけるのは混合なのかもしれません。

完全にこだわらなくても、赤ちゃんはちゃんと成長してくれます。

どれを取っても、「慣れ」はあります。

慣れるまではどちらにしても大変です。

最初は手探り状態でいいと思います。

色々ネットや雑誌で調べてみるのもいいかと思いますが、やはりこればかりは、赤ちゃん自身の個人差もありますし、好みやペースもあります。

なので、ママと赤ちゃんに合ったやりやすいペースを見つけて慣れてしまえば、どれも一緒なのかなと思います。


Sponsored Link

-子育て, 赤ちゃんの成長

Copyright© 子育て、育児、失敗したくない!育児お役立ち情報ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.